スペイン旅行・ポルトガル旅行ならパラドール日本唯一の総代理店「イベロジャパン」へ!

パラドール特選「たったひとつのお部屋」 2014/1/29現在
全93箇所のパラドールに約5,500室が存在する中、特に60室をその際立った特徴や質に重きを置き、「たったひとつのお部屋」と名づけました。特選されたこれら上質のお部屋には、かつて王室の方々や大統領、国際的な著名人もご滞在され、高い評価を受けています。パラドールにご宿泊される機会に是非この「たったひとつのお部屋」をご利用ください。ハネムーンや、記念日など何か特別な日にお泊まりいただくのもおすすめです。「たったひとつの素晴らしい体験」をしていただけることでしょう。

パラドール・デ・カルドナ
MONTSERRAT (ROOM NO.303)   300ユーロ
Montserrat 部屋の名前からもお解りのようにこの部屋からはカタルーニャ地方の象徴的な存在であり、大変印象的な雄姿をもつモンセラットの山々を望むことができます。また中世スタイルの雰囲気、古い木を使用した天蓋をもつダブルベッド、小さなサロンがこの部屋の魅力をさらに際立たせています。
SANT RAMON (ROOM NO.402)   300ユーロ
Montserrat この部屋は、その名前にもなっている「聖ラモン」の17世紀の礼拝堂とかつて巡礼病院だった建物と隣接しています。窓からは今日までこの地方の人々の生活を支えてきた塩山の谷や昔開拓された鉱山を眺めることができます。そのロケーションとこじんまりした構造のため、おそらくこのパラドールで最もくつろげる居心地の良いお部屋です。素朴な木の天蓋で囲まれたダブルベッドで眠れば本物の王様気分を味わえることでしょう。


パラドール・デ・チンチョン
CONDESA DE CHINCHON (ROOM NO.108)   350ユーロ
Condesa de Chinchon この部屋は何世紀も前に現在パラドールになっている元の修道院を建てたチンチョン伯爵夫人の名前をとっています。部屋の中のサロンやプライベートテラスからはパラドールの庭園やお城を望むことができるほか、有名な闘牛士であるオルテガ・カノやフリオ・アパリシオなども闘牛前にはこの部屋に滞在していました。バスルームにはジャクジーもあり、よりリラックスした滞在になるでしょう。

パラドール・デ・グラナダ
TORRE DEL ALBA(ROOM NO.304)   800ユーロ
TORRE DEL ALBA この部屋は特別な場所にあります。TORREという名の通り塔の部分を利用したメゾネットタイプのお部屋で、上の階が寝室になっています。 四方の窓からは、監視塔のように様々な景色をお楽しみ頂けます。
ヘネラリフェや庭園、プール、シエラネバダ山脈、グラナダの沃野やアルハンブラ宮殿内の眺めを存分にご堪能ください。 下の階は快適なリビングルームになっています。

パラドール・デ・オンダリビア
REINA MARIA CRISTINA (ROOM NO.301)   400ユーロ
Reina Maria Cristina このレイナ・マリア・クリスティーナは同パラドールの中で最も広く、最も印象的な部屋であり、天蓋つき2メートル四方のダブルベッドが配置されたスイートルームです。この部屋にある石づくりの大きな丸天井は荘厳な雰囲気の中での滞在をお約束する一方、窓からはビダソア河口とともに美しいオンダリビアの街並みを眺めることができるでしょう。10世紀の歴史ある建造物に宿泊しながらもモダンな快適さが味わえるこのお部屋に滞在された方の中にはアルバ公爵やソフィア・ローレンなど数多くの有名人もいらっしゃいます。

パラドール・デ・レオン
QUEVEDO (ROOM NO.363)   500ユーロ
quevedo この部屋はパラドール・レオンの中でも最も広く快適なお部屋のひとつです。同パラドールは修道院からはじまり、スペインの有名な風刺作家であるフランシスコ・ケベードが4年間幽閉された刑務所に至るまで長い歴史の中で姿を変えてきた建物です。このスイートルームはプラテレスコ様式ファサードのちょうど中央に位置し、その部屋のバルコニーからは正面玄関とともにサン・マルコス広場を眺めることができます。お部屋の中は天蓋つきのベッドをはじめ、サロンには上質な木材で作られた品の良い調度品などを有します。

パラドール・デ・サンティアゴ・デ・コンポステーラ
REAL (ROOM NO.301)   800ユーロ
Real スイート・ルーム レアルは美しいオブラドイロ広場に続くパラドールの正面に位置し、部屋のバルコニーからはサン・へロニモ宮殿、ヘルミレス宮殿、バロック様式のファサードを持つカテドラルなどを望むことができます。また部屋には天蓋(1部)ベッドがあったり、バルコニーつきの格天井サロンがあったりと豪華で風格のあるまさにレアル(王の、本物の)と呼ぶにふさわしいスイートルームです。さらにバスルームにはジャクジーも備え付けています。
ANTIGUO ARCHIVO DEL HOSPITAL (ROOM NO.123)   400ユーロ
Antiguo Archivo del Hospital この部屋は1798年に理事ニコラス・デ・ネイラが宿泊する際の書斎として作られたもので、宿泊された方は静かで快適な滞在を楽しんでいただけることでしょう。部屋の入り口から石造りの階段を何段か上がったところに寝室があり、天蓋つきの広いベッドや丸天井そして石で造られた壁が暖かい雰囲気を醸し出しています。

詳細

上記料金は2名様で上記スイートルームにご宿泊された際の2名様の料金です(税込)。
上記ユーロ建て料金を「お申込時点の弊社換算レート」で換算した円建て料金にてご請求いたします (十円単位以下四捨五入)。
お申込時期により円建て料金が変わりますので、あらかじめご了承ください。

※別途手配料¥2,000(税別)がかかります。
  (チェックインが2014/04/01以降の場合は、消費税率が変わります。)
※2014年1月〜12月までの料金です。
※1月1日、12月30日〜31日は対象外となります。

【料金に含まれるもの】
  • 上記特別スイートルーム宿泊代金
  • お食事
    • ご夕食(スペシャルメニュー 2名様分 / ワイン、水、コーヒーなどのドリンクも含みます)※1
    • ご朝食(お部屋内でスペシャルメニューのご朝食)
  • VIPとしてのおもてなし
  • フルーツバスケットをお部屋にご用意いたします。
  • 新聞をご用意(スペインのものとなります)。
  • カバ(発砲ワイン)をお部屋にご用意いたします。

※1) HONDARRIBIAにつきましては、パラドールにレストランがございませんので、パラドール指定の市内のレストランにてご夕食
    となります。

その他、BAIONA、PLASENCIA、SANTILLANA GIL BLAS、LERMAなどのパラドールにおいても「たったひとつのお部屋」がございます。詳しくはお問い合わせください。

お申し込み